禁断姉妹レズビアン~甘い接吻、とろける愛撫、クセになっちゃうレズセックス~

ショート.レビュー。
ショート.レビュー。鳥浜作品。


アダルトブログランキング

(年月)2021年1月21日

(メーカー)ヒビノ

(監督)Dr.Torihama

(キャスト)あおいれな、茉宮なぎ

(時間)121分

サンプル動画あります。

なぎは姉のれなの事が好きで、姉の事を考えると身体が暑くなり、ついついオナニーをしてしまう。

初っぱなから凄いですね。

なぎは帰宅したれなに見つかり、(私の前で)もう1度オナニーするように言われる。

自分の部屋でなくリビングでオナニーしているのは驚きあるよ。

なぎが舌を出して、それをれなが吸うようなキス。

れなはキスをしながら、なぎのパンツの中に(手を入れて)左手で手マンする。

れなが、なぎのパンツの上からクンニ。

パンツからのハミ毛がたまりません。

なぎはパンツを脱がされてのクンニで逝ってしまう。

舌先で触るようなパターンと吸い取るパターンのクンニを使い分ける。

次は、なぎが姉のコーマンをクンニ。

舌先を小刻みに動かしたり、ベロチンポを使う、茉宮なぎのクンニ。

なぎは昼まで寝ている姉を起こそうとする。

じゃれあっている内に2人は密着し、やがてキスをする。

口に麻酔したんじゃないかと思わせる位によだれを垂らしたキスの後、なぎの耳を舐めるれな。

次は妹がれなの耳を舐める。

なぎがトップレスになると、れなが乳輪に沿うような乳首舐め。

左右の腋を舐められ、くすぐった気持ち良い(⁉)思いの、なぎ。

なぎは、れなの腋に次いで、転がすように乳首舐め。

パンツの上からの手マンの後、

脱がされてのクンニに、なぎは身をよじらせる。

1度逝った後に開脚されてのクンニ、更には手マンで立て続けて逝かせるれな。

なぎはパンツの上から姉のコーマンを触った後、リズミカルな手マンとクンニで2度逝かせる。

69でクンニ。

風呂に入る2人。

風呂でキスをした画像から、そのままダイニングに移動した展開。

ここでれながローターを持ち出し、なぎのパンツの中に入れる。

ベッドに移動。

れなが服を脱ぐと、なぎはれなの乳首や腋に貪り付く。

なぎが服を脱ぐと、れなは乳首を摘まんだり引っ張ったりする。

ねっとりとした舐めと小刻みな指を動かしての乳首責めに、なぎは逝ってしまった模様。

首の後の腋舐めは、再度くすぐった気持ち良かったようだ。

パンツの上からの貝合わせ。

れなは、なぎにケツを突き出すようにさせると、パンツをふんどしのように食い込ませたり、ケツを触ったりする。

パンツの上からのれなのクンニは、下から上へ舌を這わす。

れなはパンツを脱がせると、なぎのケツの穴を舐める。

れなが舌先を早く動かしたり、ベロチンポで責めるクンニに、なぎは身体を震わせながら感じ、身体を起こしながら逝ってしまう。

更にスピーディーでリズミカルな手マンで、なぎを逝かせる。

今度は、なぎがれなを責める番。

れながケツを突き出すと、パンツの上からの手マン。

パンツを脱がせると、御返しとばかりにケツの穴を舐める。

その後のクンニや手マンで逝ってしまう、れな。

69の後、松葉崩し式貝合わせ。

れなが上位の貝合わせ。

なぎが上位の貝合わせ。

◇幾度か述べていますが、鳥浜作品らしい『第三者の介入』や『奇妙な台詞回し』は無くなり、非常に見易いレズAVに仕上がりました。

とは言うものの、冒頭で姉が帰宅していると妹が(姉を思って)オナニーしているみたいな、視聴者を置いてきぼりにする展開は、健在です。

あと、こちらの作品ではパンツの上からのクンニや貝合わせを見かけますが、何か意図があるのでしょうか?

◇タイトルでは『禁断』とは言ってますが、冒頭でオナニーしてるので、かなり開けっ広げです😅

前述したけど、第三者の介入がないので、かなり開放的になりましたわね😅

ストーリー的には捻りはなく、徹頭徹尾双方が好きだと言う気持ちを伝え合う、微笑ましい作品になりました。

欲を言うならば、道具を使うシーンは不要に思えました。

◇『藍色なぎ』改め『茉宮なぎ』になって、おそらく初のレズAV。

責める顔も責められる顔も、いやらしく…程々に肉付きが良く、印象的な剛毛。

センズリ出来る要素を持つ彼女には、これからも沢山レズAVで活躍して欲しいと願います。

ここ最近は調教役の目立った、あおいれなの責められて感じる(特に半開きの口からベロが出てくる)表情を見る事が出来たので、場数は少ないながらもレズテクも期待大なんでしょうね。


アダルトブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました