イっても終わらない ビンカンな陥没乳首をビンビンに勃起させる人妻絶頂レズ。

ショート.レビュー。
ショート.レビュー。初レズ。


アダルトブログランキング

八乃つばさは1995年9月生まれの今年25歳。

2017年12月にムーディーズ専属でAVデビュー。

いまやレズタチの出来る女優さんの1人である八乃つばさの作品を紹介したいと思います。

レズを検索すると上記作品が最初となっていますが、これはひたすらクンニされる作品で途中の1コーナーで黒木いくみ(現.黒居ろく)からクンニをされると言う事から初レズとは言い難いですね。

と言う事で、事務所の先輩である蓮実クレア相手の本作が八乃つばさの初レズとカウントされます。

(年月)2018年8月

(メーカー)レズれ

(監督)WILD.SEVEN

(キャスト)八乃つばさ、蓮実クレア

(時間)145分

サンプル動画あります。

八乃つばさは単身赴任で夫と離れてからか、乳首が異常に敏感になってしまうようになった。

それについて主婦仲間の蓮実クレアに相談する。

これは医師に相談するには躊躇が要りますからね…果たして何科?

レズセックスの経験もある蓮実は相談に乗ると見せてキスや乳首舐めをするが、コーマンに手が行った時に拒否されてしまう。

しかし、八乃にとって相談に乗れる人物は蓮実しか居なかったらしく、再度蓮実の家を訪れる。

言葉責めを加えながらの乳首責めやクンニに悶絶する八乃。

結局最後まで行った2人は、以降は時間を見つけてセックスをするようになる。

第3チャプターではシャワーを乳首とコーマンに当てられてのプレイ。

第4チャプターは吸引等の道具を使ったプレイ。

そして、最終チャプターは乳首丸見えの下着からスタートのレズセックス。

◇八乃つばさは個人的な偏見で申し訳ないが、ハスキーな声を想像していたら高めな声の人でした。

蓮実クレアの責めに甲高く叫ぶように喘ぐところなんか興奮した方も居られたと思います。

そして、胸と腰の幅を強調する括れが見事です。推測ですが、八乃と言う名前になったのは蜂のような体つきから付けられたのではないかと思います。

◇以前、蓮実クレアのTwitterに『クレア様』とリプしたら、「そう言う(クレア様って)呼び方は嫌い」と御叱りを受けた事があり、何故か蓮実クレアの作品は避けていましたが、何だかんだ言って久し振りに見ると「頑張ってるヴェテランの姿は良いなあ」と感心しました。

レズや痴女もので御馴染みの言葉責めや腰使いは健在…特に自らマングリ返しの体勢になりながら自分から腰を振って八乃を責める所なんか絶句ものです。


アダルトブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました