マブダチとレズれ!私がAVを引退する前に大好きな彼女に伝えたい10のこと 七海ゆあ引退レズ特別編。

ショート.レビュー。真咲作品。


アダルトブログランキング

(年月)2020年1月19日

(メーカー)レズれ!ドキュメント/レズれ!

(監督)真咲南朋

(キャスト)七海ゆあ、星奈あい

(時間)190分

七海ゆあの引退レズAVであり、相手には久し振りの星奈あいが指名された。

第1チャプターは両者へのインタビュー。

ほぼ🆖なしでハードコアな作品を中心に活動し、3年目でやり切った事から引退を決意した七海ゆあ。

一方、2年間ほぼ無休で活動し続け休業を選んだ星奈あい。

第2チャプターはデート。

デートから帰って来て、最中にトイレに入るところから第3チャプターがスタート。

星奈がトイレに入ると七海が入って来て、先に座ってションベンしてしまう。

七海は星奈のションベンが飲みたいと言う。

Internet_20200815_120728_2

やりにくいけど星奈が出したションベンを飲む七海。

引かないで欲しいと言われた以上は…

濃厚なキスをする2人。

星奈あいの、あの顔を傾けて入って行くキスは健在です。

Internet_20200815_120728_3

スタジオに戻り風呂に入った時に七海は再び星奈のションベンを飲み、その延長でクンニ。

通常は避けるものを体内に入れる事で「ここまで受け入れてくれて好きなんだなぁ」と伝える事を悟った七海。

今度は風呂の縁に座った七海を星奈がクンニ。

知らない間に両者ともパイパンになっていました。

互いに相手の手を喉に突っ込んで餌付かせる。

Internet_20200815_120728_4

風呂からベッドに移動するまでの間に星奈が七海の乳首を摘まみながらのキス。

加えて星奈は乳首を握ったり腕を噛んだりする。

噛まれながら絶叫する七海。

噛む方も噛まれる方もエスカレート‼

星奈の七海を凝視しながら指マンで、七海が逝く。

明らかに眼が怖くなって来た星奈は首を絞めながら七海のコーマンにビンタ‼️

しかし七海からすれば責め役だから責めている風にしか見えないようだ。

「私とじゃなきゃ出来ない事を一杯して欲しい」と七海の挑発に乗るように星奈が首絞めビンタしながらの指マン。

カニ挟み式のクンニで逝かせた後に、「変態になって。2人でグチャグチャになりたい」と星奈の首を絞める七海。

首絞めやビンタを挟んで星奈がケツを叩きながら指マン。

ここで七海がストップ。

彼女いわく星奈がムカつくから叩いているのか気持ち良くしたいから叩いているのか分からなくなる。

重く気まずい雰囲気のまま第4チャプターへ。

ノーマル畑の星奈からするとハードコア畑の七海の愛情をもって叩いたりするを十分理解するのは難しいみたいで、両者とも涙ぐんでしまう。

Internet_20200815_120728_6

この後、七海リードで絡みがあった後に最終チャプターへ…。

Internet_20200815_120728_9

§以前、『狂気のレズ拷問~オカシクなるまで絶頂させる女の残酷~(http://bianav-man-jyo.doorblog.jp/archives/15844542.html)』で川上ゆうが加藤ツバキのケツを服でひっぱたくシーンがありました。

あれは手ぬるく叩くと観てる側には伝わらないから本気でケツを叩こうと言う川上と加藤の考えが伝わりました。

コーマンへのビンタや首絞めなど星奈あいからすれば、ハードコアを主戦場にして来た七海ゆあならば「これをやっても受け入れてくれるだろう」って思ったんでしょうね。

ところが七海ゆあからすれば星奈のビンタとかには愛情を感じず、ただ感情に任せているところがあり、受け入れざるものになってしまう。

この辺の擦れ違いに苦悩する2人…通常はカットして演技指導したりして修正しようとします。

真咲監督は修正はすれど、女優さんの苦悩をカットせずに撮影していきます。

ここが他の監督とは違うところなんでしょうね。

§私は真咲作品については『センズリを『超越』した作品』と言っています。

誉めてもいないし貶してもいないんですが、ありのままの感想です。

私はAVを見る時の目的は『センズリ』であり、手段が『女優さん(の裸)』とか『セックス』であります。

ただ、真咲作品は手段や目的は私なんかと違うところにあるように思う時があります。

だから私のようにセンズリ目的で見ると重くなって抜きづらくなる人もいるんではないかと思います。

これに耐え切れない(⁉)方は、5ちゃんねるで真咲監督の悪口を投稿するんでしょうね。

私は性別が違うからか、オツムが立派じゃないからか…それすら良く分かりません(😅)が、真咲監督の目的が未だに掴み切れていません。

だから私は、これからも真咲作品を見るんだろうと思います。

§初レズは飲尿レズ。

これ、どちらが先かは分からないですけどね。


アダルトブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました