百合企画 本格百合脚本家とコラボした作品!!ゴシック×百合(レズ) 「ange dechu(アンジュ.デシュ)」

ショート.レビュー。
ショート.レビュー。ドラマ。

(年月)2022/01/27

(メーカー)SODクリエイト

(監督)薄刃紫翠

(キャスト)あべみかこ、宮沢ちはる

(時間)135分

サンプル動画あります

①宮沢ちはるは、先輩のみかこに密かな恋心を抱いている。

ちはるは誰も居ないみかこの教室に居た。

みかこが吹いたであろう縦笛を見て興奮したちはるは、笛の吹く部分を見ただけで興奮し舐め回したり、パンツの中に手を突っ込んでコーマンを刺激する。

万条光太郎
万条光太郎

笛を舐めるって行為、久し振りに見ましたねぇ😅

そこにチヤイムが鳴り、ちはるは慌てて教室を出る。

同級生と他愛のない会話をする姿を見てるだけでも『みかこを抱きたい』『みかこに抱かれたい』と言う欲望は抑えきれず、ちはるはオナニーをして果てると、そのまま寝てしまう。

万条光太郎
万条光太郎

「ごきげんよう」って挨拶が何か上流そうなイメージを駆り立てます。

②眼が覚めると、何故かメイドのような服装に変わっていた、ちはる。

そこには、黒い服を着たみかこがいた。

だが、ちはるの「みかこ御姉様」と言う問い掛けに、首を横に振る。

外見はみかこなのだが、みかこでは無いようだ。

みかこに似た女性は牛乳を飲む。

ちはるは気が付くと、その女性の顔や(口から牛乳を垂らした)膝を舐めていた。

今度は、ちはるが牛乳を飲み、口許をみかこが舐めて行く。

みかこに似た女性に、ちはるは「キスしてください」と頼む。

女性から「私に魂を売れる?」と聞かれ、即日🆗する。

女性はフルスロットルで舌を絡めたキスをしながら、ちはるの服から乳首を見つけて、スピーディーな指使いで刺激する。

ちはるのパンツの中に手を入れて手マン

更にはパンツを脱がされ、直で手マン。

規則性のある舌づかいによるクンニ。

ここで女性は、ちはるを横にして、自らはパンツを脱ぎ、ちはるの顔に股がる。

女性は、ちはるの顔騎に逝ってしまう。

逝ってしまったけど充実感漂うちはるに、女性は「あなた、これで満足なの」と問い掛ける。

手マン合戦をする。

「えっ⁉」と言った瞬間に、眼が覚める。

どうやら、夢だったようだ。

何かに後押しされたように、ちはるは自分の意思を伝えようと手紙を書き、ひっそりと、みかこのカバンの中に入れる。

手紙には『直接会って思いを伝えたい』と書いたのだが、肝心のみかこの姿が見えない。

数日後、みかこは教室で友達と談笑、その際ちはるの手紙の事が話題に挙がった

みかこは全く関心がなく、ちはるの手紙をゴミ箱に捨ててしまう。

悲しみにくれるちはるはリストカットをしようとする。

③ここで場面が変わり、全裸で泣いているちはる。

それを見つめる、みかこに似た女性。

その女性を見つけたちはるは「私を騙したのね」と詰め寄る。

「騙した?みかこの本性が分かって良かった」

「そんなの知らない方が良かった」

「あなた自身罪の意識を持ち続けたまま?罪は罰しなければならない」

何かに感づいた、ちはるの「私に罰を下さい」と言う言葉に応えるかのように、ちはるを女性は縛って行く。

万条光太郎
万条光太郎

実は私は、ちはるが何に感づいたのか、未だに分からないのです😅

そして、罪を払うかのように、ちはるのケツを叩いて行く。

万条光太郎
万条光太郎

重みのある鈍い音で、ちはるのケツを叩きます。

ちはるの「もっと罰を下さい」と言う言葉に応えるかのように、女性はちはるの口の中に手を入れる。

手を突っ込みながら、乳首を刺激する。

女性は自らの手を口内に突っ込んで餌付かせると、唾液をちはるの口の中に流し込む

ちはるは、みかこに似た女性の口許を舐め回す。

うつ伏せに倒された、ちはるのケツの割れ目から足を入れてコーマンを刺激する。

仰向けにされて、引き継ぎ足マン。

みかこに似た女性は、ちはるの口を右足で塞ぎ、左足で乳首を刺激する。

みかこに似た女性はペニバンを装着する。

無理矢理ちはるを起こし、チンポコをイラマチオさせると、餌付いたちはるの口からよだれが出る。

ちはるを再び仰向けにして、正常位で突く。

みかこに似た女性は仰向けになると騎乗位のちはるを、下から突きまくる。

2人とも全裸になり、双頭ディルドをフェラチオする。

キスの後、ちはるが膝を着いて起きている、みかこに似た女性の乳首を舐めて行く。

みかこに似た女性のコーマンを、ちはるは自動車整備のように仰向けに潜ってクンニ。

69クンニ。

双方のコーマンにディルドを突き刺すと向かい合って、互いのコーマンを突き合う。

ちはるは、みかこに似た女性の首を絞める。

みかこに似た女性は絞められながら「私を殺せるなら、それが良い…その方が生きていける…どうする?」と、ちはるに問い掛ける。

ちはるが首絞めを止めると女性は「それなら、こっちを現実にしてしまえば…そうすれば永遠に貴女を愛し続けるよ」と誘惑する。

みかこは左手に包帯をしているちはるを見て驚く

万条光太郎
万条光太郎

知らない内に現実に戻って来たみたいです。

みかこが「ごきげんよう」と話しかける、ちはるは「さようなら」と返事をする。

「えっ⁉」と振り替えると、ちはるの姿がない。

暗い廊下を伝いながら、扉を開けると、大変明るい光が差し込んでくる。

④みかこに似た女性の前にちはるが現れる。

「お帰り、堕天使」と話しかけられ、ちはるは「ただいま、悪魔」と返す。

みかこに似た女性は「これで永遠になれる」と話す。

ちはるが「私は罪人よ。ここは地獄ではないの?」と返すと、更に「そう私達にふさわしい、幸福に満ちた地獄」と返す。

笑みを浮かべた、ちはるを抱き締める。

キスをしながら、服を脱いで行く。

悪魔のケツを舐め回す堕天使。

ちはるがバックハグをして腋舐め。

ちはるの裸体を舐め回す、みかこに似た女性は、引き続きキスをしながら、ちはるを椅子に座らせ靴下を脱がせると、ちはるの足の指を舐めていく。

みかこに似た女性の靴下を脱がせて、ちはるは足指を舐めていく。

みかこに似た女性の足裏をも舐めて行く。

万条光太郎
万条光太郎

ともに嬉しそうな表情でしたね。

ちはるの舌は北上しキスをした後、みかこに似た女性の乳首を転がして行く。

みかこに似た女性は、ちはるを四つん這いにすると背後から乳首を摘まみ、更にはケツの割れ目から手マンする。

更にはケツの割れ目からクンニ。

クンニを強めると、ちはるはケツを浮かせて逝ってしまう。

みかこに似た女性のケツの割れ目から舌を差し込み、クンニする。

更にはケツの割れ目から潜り込んでクンニする。

今度は、みかこに似た女性が、ちはるの乳首をしゃぶる。

手マン合戦。

69クンニし合う。

ちはるを横にしてクンニする。

ちはるの割れ目を舐めながら指マン。

(乳首舐め+手マン)に切り替えると、ちはるは逝きまくる。

みかこに似た女性は「今度は私の事も気持ち良くしてくれる?」と言い、ちはるの眼前に股がる。

ちはるの顔騎クンニに逝ってしまう。

ちはるの眼前に斜めに入って再び顔騎。

更に指マンで再び逝かされる。

次は、ちはるをマングリ返しして、乳首を刺激しながらクンニ。

手マン合戦の後、松葉崩し式貝合わせ。

愛し合った後の笑顔と、薬を飲んで倒れているちはるとのコントラスト。


アダルトブログランキング

今月で惜しまれつつ引退するあべみかこ。

10年一区切りと言う気持ちで引退と御考えになられたならば、それは良いのかも知れないが、ロリ路線から熟女とか人妻路線への転向までは考えられなかったのかなぁって考えもよぎりました。

幾度か述べていますが、ウエストやケツの肉付きが良く、今後より一層熟れていく、あべみかこを見てみたかったですね。

それでも長らく我々を楽しませてくれて、本当に有難う御座いました。

先に百合の脚本があり、そこにAV的な絡みを加味していったような作品ですね。

薄刃監督の作品ではありますが、ビビアンの時のようなハードで潮吹きありなプレイは少なく、脚本を崩さないようなソフトな作品です。

うっすらと浮かんだのは、この展開だったらSOD専属の女優さんのレズ解禁にぶつけても良かったような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました