愛欲未亡人~喪服のすそから覗く熟れ尻レズビアン~

ショート.レビュー。


アダルトブログランキング

(年月)2019年4月13日

(メーカー)U&K

(監督)れんと

(キャスト)江波りゅう、椎名みゆ

(時間)130分

サンプル動画あります。

歳の離れた夫が亡くなり、未亡人となってしまった江波りゅう。

そこに夫の入院していた看護師の椎名みゆが訪れる。

酒を飲んだ勢い…と言うよりも、端からの狙いが江波であった椎名はキスをする。

喪服の中から手を入れて乳を触ろうとするが「それは駄目よ」と阻止し「気持ち良く出来るのか」と聞くと、自信満々の椎名は「気持ち良くできる」と返す。

「ならば、やったろう」とばかりに気合いの入った椎名は江波の喪服をはだいていき乳首を貪る。

椎名は江波のピンク色の乳首を見て「良いセックスしてなかったんですね」と余計な解説を加える。

足の指まで丁寧に、そしていやらしく舐める。

椎名も服を脱いでいき、江波に乳首をしゃぶらせる。

さすがにコーマンはまずいだろうと手で隠すが抵抗むなしく椎名にパンツを剥ぎ取られてクンニされてしまう。

舌を速く回転させたりコーマンから内蔵を吸いとらんばかりのクンニで逝く。

椎名もパンツを脱ぐと江波に股がって顔騎クンニ。

手マンで逝ったマン汁を付いた指を舐める椎名。

今回は酔った勢いと片付けて、まだまだやりたい椎名を帰す。

酔った勢いでやったけど、酔いが冷めてしまいました。

後日から毎日のように江波の携帯には椎名から電話が来る。

ストーカーで訴えられても仕方ない。

江波は出ないでいたが、ある時に前回のセックスの瞬間が頭に過りオナニーしてしまう。

そこに椎名が家に入って来る。

不法侵入と言われても仕方ない

江波は出ていくように言うが椎名は聞かず、逆に寝室に行ってベッドに押し倒す。

強姦で訴えられても仕方ない…かな?

指を舐めさせながら、いやらしく乳首を舐める。

抵抗むなしく…諦めてしまった江波をマングリ返しにしてのコーマンを乳首で責めて逝かせる。

指マンで逝かせた後に四つん這いにし、ケツを舐めたりして割れ目から指マン。

椎名がペニバンを装着すると何も言わずに頬張る江波。

正常位→騎乗位で突きまくる。

この辺から江波りゅうにも吹っ切れた感が出てきて、椎名みゆに覆い被さるようになりました。

風呂に入った後に布団に移動。

ねっとりと椎名の乳首を吸う江波。

椎名を開脚させて「恥ずかしいです」「好きなんでしょ」のやり取りをしながらのクンニで椎名が逝ってしまう。

江波が下になり、椎名が股がって顔騎すると、椎名は身体を反らせながら逝ってしまう。

69の後、

椎名が上になって貝合わせ。

江波が上になって貝合わせ。

◇前回紹介した『湯けむり温泉レズ美アン 女将と人妻の秘湯欲情レズ』から約5年8ヶ月後にリリースされた作品です。

江波りゅうはアンニュイな顔立ちに髪の毛をショートにし肉付きも良くなりました。

喪服も似合いますね…江波の喪服姿でセンズリをした人も多かったでしょう…しかし何故に喪服は男性の性欲を駆り立てるのか不思議です。

タイトルほどケツは強調されていませんでしたけどね。

◇基本は椎名みゆがビアンで江波りゅうがノンケと言う設定ですが、年の離れた夫とは殆どセックスをしておらず酒の力も手伝っていたので椎名の誘いを全否定はしなかったのでしょう…ただ、本人は1回こっきりのつもりだったので後から電話が来たりするのとかは予想外だったでしょうが。

◇椎名みゆは1991年4月20日生まれの今年29歳。私個人が『ゴールデンエイジ』と言っている『2012年』8月にAVデビュー

2015年に咲良ひとみに改名するが、翌2016年に椎名みゆに戻し活動中。

夫の看護をしながら実は江波の身体を狙っていたビアン役でした…ビアンの方にも女性であれば良いと言う訳ではなく『人妻』とか『熟女』好きなタイプもいらっしゃるのですね。

本数自体は少ないですが、ヴェテランゆえに安定した絡みを見せてくれました。

彼女も江波に負けず劣らずのグラマラスで、顔騎の所とか御世話になりました。

所々に「上手いですね」とか「良いセックスをして来なかったんですね」とかの解説を入れてくるのが面白かったです…「色っぽいですね」「綺麗な脚をしていますね」と誉めながら責めるので江波りゅうも満更いやでなかったかも。

急に馴れ馴れしくなったりはせず年下だから敬語と言う姿勢を崩さなかったのも感心でした。


アダルトブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました