愛し合う2人はレズカップル同棲中 接吻と愛撫で淫靡な毎日。

ショート.レビュー。
ショート.レビュー。鳥浜作品。


アダルトブログランキング

(年月)2020年2月20日

(メーカー)ヒビノ

(監督)Dr.Torihama

(キャスト)天月叶菜、中条カノン

(時間)155分

サンプル動画あります。

中条カノンと天月叶菜はレズカップル。

先輩のカノンは1人暮らしでチェッカーの仕事をしているよう。

今まで叶菜はカノンの家に通っていたが、学校卒業を機にカノンと一緒に住む。

1b0d8d78157cd1593752de86ab881bba

おはようのチューと言うには濃厚で本腰入れたキス。

Internet_20200213_183224_2

カノンが叶菜のコーマンをパンツ越しにクンニすると叶菜から『直接』のリクエストをもらって直にクンニ。

fa49dfe3b9513d554469a4b96bb2656e

後日も『こんな楽しい事』がしたくなり、互いが出した舌を吸うようにキスをする。

Internet_20200213_183224_4

叶菜がカノンのパンツに手を入れた後にパンツ越しにクンニした後、パンツを脱がせて直接クンニ。

天月叶菜は唇をくっつけたり離したりしながらカノンのコーマンをクンニします。

制御機能が外れた叶菜は買い物に行こうとするカノンを引き留める。

食欲も大切なんですけどね…😅

カノンは小刻みな舌の動きで叶菜の乳首を転がす。

カノンが叶菜の耳を舐めれば、叶菜もカノンの耳を舐める。

舌の先端から奥までを長く使い、カノンの乳首を吸う叶菜。

Internet_20200213_183224_6
Internet_20200213_183224_7

手マン合戦の後、パンツ越しに叶菜のコーマンをクンニするカノン。

Internet_20200213_183224_8

叶菜がカノンの乳首を舐めると、へそ→下っ腹と下がって行き、カノンのコーマンをパンツ越しにクンニ。

Internet_20200213_183224_9

次はカノンが叶菜の乳首を転がしながら、パンツ越しに手マンすると感じる叶菜。

Internet_20200213_183224_10

カノンが全裸になった叶菜のコーマンをクンニすると、叶菜は身体を震わせて逝ってしまう。

Internet_20200213_183224_11
Internet_20200213_183224_12

次は叶菜が手マンを交えながらのクンニした後に69。

ある日カノンが帰宅すると叶菜は『バイトの面接』の為に不在であると言う置き手紙があった。

悶々としていたカノンはローターでオナニーしていたら、叶菜が帰宅してしまう。

「こんなもので楽しんでいたんですね」と嫉妬した叶菜はカノンをローター責め。

Internet_20200213_183224_14

仕切り直しでテーブルの上でM字開脚させてクンニした後、叶菜はカノンに「おもちゃ使わないで、私だけにしてくれますか」と念押しする。

突如としてディルドを持ち出すような風潮より、よっぽど清々しい。

叶菜とカノンが2人で風呂に入った時に、叶菜は『女同士が愛し合う事はいけない事なのか』とか『いけない事をしたら罰を受けなきゃいけないのか』をカノンに問う。

カノンは「政治家や官僚は我々より悪い事をしている。私達は誰にも迷惑を掛けている訳ではない」と返してあげる。

最終チャプターにて。

Internet_20200213_183224_15

ねっとりとした舌づかいで叶菜はカノンの乳首を舐めた後、パンツ越しの手マン→クンニ。

Internet_20200213_183224_16

今度はカノンが叶菜の乳首を舐めパンツこしの手マン→クンニ。

Internet_20200213_183224_17

叶菜はカノンを四つん這いにして背中→パンツ越しにケツを舐め、その後にパンツを脱がせてクンニ+ケツの穴舐めでカノンは逝ってしまう。

仰向けにして指マン。

次はカノンが叶菜を四つん這いにしてケツを突き出させる。

Internet_20200213_183224_18

割れ目に沿って縦に指を這わせた後にクンニする

6028b43df59140d54f09e7874b319b29

松葉崩し式貝合わせ。

叶菜が上になり、縦の割れ目に横から擦るような貝合わせ。

◇天月叶菜は1994年6月生まれの今年26歳。

2014年8月に『なごみ』と言う名前でkawaii*専属でAVデビュー。

2017年にSOD専属女優となり、翌2018年にマインズからバンビプロに移籍し『天月叶菜』に改名。

今年1月末にインスタで引退を発表。

◇中条カノンは1992年6月生まれの今年28歳。2018年11月『内海みう』と言う名前でAVデビュー。

翌2019年6月から『中条カノン』に改名。

170cmの長身で、またデビュー当初はCAからの転身と言われていた。

◇天月叶菜はなごみ時代に古川いおりの初レズ(http://blog.livedoor.jp/hu3586/archives/10536545.html)の相手をした時のハアハア言いながら古川の裸体を責めて行く様が強烈に印象に残りました。

その後もなごみのレズAVが見たくて期待したのですが、SODの専属になったりしてレズから遠ざかり、改名してからもなかなかリリースされず、やっと出た本作品を見ると今回もハアハア言いながら責める様が見れて嬉しかったです。

キャリアを積んだ分、顔付きや表情も艶っぽくなり更には下っ腹にもふくよかな肉がついておりました。

これから熟していく天月のレズが見れると期待していたら、なんとインスタで引退を表明していたとは…(私はインスタはしていないので、全然分かりませんでした)。

事務所を移籍しても、余り期待通りの活躍が出来なかったから引退を考えたのでしょうか?

御本人が希望したので当方が何か述べるのは筋違いですが、やはり寂しさは否めません。

◇その天月を相手にした中条カノンは、記憶が正しければ初レズだったような…。

中条某と言う女優兼モデル似だから中条カノンと言う名前にしたのでしょうが、確かに似ていますね。

だから、中条あや…(以下割愛)がクンニとかすると、こうなるんじゃないかと想像してセンズリをした方もいらっしゃったと思います。

彼女は唇が厚く広めなので女性器を想像させますね。ベロも長めで緩急を使いながらの責めは期待を抱かせます。

◇本作品は家族と離れて生活した事が功を奏し、第三者の介入と言う蛇足なリアリティがなく安心して見ていられました。

ただ、レズカップルの日常を描いたドラマであることから、波乱がなくて物足りないと思われる方も居られるとはいっても思います。

パンツの上からの手マンやクンニが目立ちましたね…ついつい何か規制があったのか、心配になりました。

この頃には『鳥浜ワールド』の台詞回しは少なくなり、違う監督の作品を見ているのかと思いました。


アダルトブログランキング

タイトルとURLをコピーしました