AV界フリースタイル・レズビアンバトル~第5試合&エンディング~

レズバトル。
レズバトル。真咲作品。


アダルトブログランキング


アダルトブログランキング

サンプル動画あります。

最終戦はタッグ対決。
向井藍、宮崎あや
vs
大槻ひびき、波多野結衣
 
椎名と跡美がボロボロにされた事から、向井は「目の前の『ひびはた』コンビをメチャメチャにする」と宣言。
 
受けて立つ『ひびはた』の波多野は「今回は、やられてみたい」と余裕。
 
大槻vs宮崎、波多野vs向井でスタート。
 
向井は波多野を鉄柱まで持っていき、背中をつけたまま首絞めをしながら乳を舐めたり、膝でコーマンを刺激する。
 
大槻と宮崎は審査員席でベロチューや唾液交換の後、宮崎は大槻の鼻と口を塞ぎ、大槻は宮崎の髪を食う。
 
向井は波多野を鉄柱に固定したままクンニ。
 
波多野が四つん這いになっても、向井はクンニをやめない。
 
ここまで、あまり目立てなかった向井も頑張ります。
 
そこに宮崎と大槻が合流すると波多野は「前回(の対決で)出来なかったので、首を絞められたりスパンキングされたりして攻められたい」と言う。
 
確かに私は波多野がやられる側のレズって、あまり記憶にないのですよね…最近はタチ中心だったみたいですから。
 
mird00168jp-3

波多野は大槻の潮を顔面で受け、向井から乳首を舐められ、宮崎から首を絞められる。

 
大槻から『3本』指マンとクンニをされ、更に宮崎から「気持ち良いところ言わないと、伝わらないよ」「まだまだ足りないよ」と言われながら、『春原直伝』のピストン式の指マンや貪るようなクンニを受ける波多野。
 
若さゆえか宮崎の攻めは、やや力任せ気味な印象を感じます。
 
大槻のスパンキングも強烈で、波多野のケツが真っ赤に。
 
先程の向井(の時)もそうでしたが、いつもはポンポンと叩く程度の大槻のスパンキングが、初めて腰の入ったものを見せてもらったような気がします。
 
大槻は波多野と向かい合い、「私は言いたい事がある。苦しい顔が見たいから、何をして欲しいか(みんなに)聞いて」と言う。
 
波多野は先程どうして欲しいか言ってたと思うんですがね。
 
宮崎から嘔吐かされ、向井からアナルを舐められ、大槻からクンニされて、ボロ雑巾のようにズタボロにされる『世界のハタノ』😅
 
余談ながら、『嘔吐く』と書いて、『えずく』と読むのを、初めて知りました😄
大槻の手マンで漏らした愛液を抜け目なく口に入れていく宮崎。
 
髪の毛をグシャグシャにしながら攻め合う宮崎と波多野。
 
大槻が「負けるな。『世界のハタノ』だろ」と気合いを入れる。
 
やはり、向井は宮崎に『持っていかれた』感じがします。
 
試合終了。
 
2-1でモンスターの勝利。
 

 

mird00168jp-10

 

もう、どちらの勝ち負けなんか、どうでも良い雰囲気になってましたが、これもフリースタイル

 
全試合終了後、結果発表。
 
最後は『乱◯』で締め括る。
 
いまいち目立てなかった向井もオ◯ッコで貢献
 
 


アダルトブログランキング

FC2ライブ
蒼の彼方のフォーリズム ダウンロード販売
アイドルチャンネル
パラダイステレビ
AVステーション
DMM GAMES 遊び放題
SOD(ソフト・オン・デマンド)ch
アダルト動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました