AV界フリースタイル・レズビアンバトル~第3試合&第4試合~

レズバトル。
レズバトル。真咲作品。

サンプル動画あります。

③リードしたい両チームの次の試合は、

宮崎あやvs春原未来
 
モンスターもチャレンジャーも真咲作品には出演してますが、私見ですが『真咲イズム』の影響を最も受けた両者同士の激突になりそうです。
 
ゴングがなる前に宮崎がキスをし、春原のレオタードを脱がせる。
 
春原はスカートを捲り上げ、パンツ越しにケツを揉む。
 
宮崎は眼を見開いて、春原の身体を舐め回す。
 
春原に何かされたらしく、宮崎が大声を出す。
 
「同じことを私にしてごらん」と言われたので、宮崎は春原の乳を掴む。
 
立ったまま宮崎が春原を指マンする。
 
だが宮崎の指が短いらしく、奥まで届かないようだ。
 
春原から「気持ちを伝えれば良い」と一喝され、必死に指マンする宮崎の指を掴み、グチュグチュ入れていく春原。
 
春原は、クンニしようとする宮崎のスカートを捲って、ケツを叩く。
 
春原は宮崎を倒し、顔の上に(自身の)コーマンを乗せた後、宮崎の足の上げてケツを叩く。
 
69の体勢だが下になっていて苦しそうな宮崎に春原は「押し返して、やり返すの」と言うので、宮崎は「先輩の言っている事が分からない」と叫ぶ。
 
「おかしくなる逝き方を教えて下さい」と言う宮崎に、春原は「手以外に色々と使って」とアドバイスすると、宮崎は眼を見開き、声を上げながらクンニする。
 
少しキチガイが入っているみたいです。
 
それでも及第点をあげない春原に、食らい付くように攻めていく宮崎。
 
クンニしている宮崎の頭を両足で挟む春原。
 
危ない❗危ない‼あわや三角締め💦
 
全裸になった宮崎に、春原は「入りやすいようにしたよ」とブリッジをすれば、宮崎は指マンと乳の鷲掴み。
 
顔を真っ赤にして、眼をひんむいています。
 
宮崎は指マンに加え、口の中に手を突っ込む。
 
えずいている時の音が、ドナルドダックに似ています。
 
春原が顔面舐め。
 
更には…なんと、眼球舐め👀
 
絶句…。
 
さらに乳首に噛みつく。
 
春原は宮崎に指が届かないなら身体を動かして正常位のように突く方法をレクチャーする。
 
春原の『3本指』の指マンで、宮崎が潮吹きすると、その濡れたコーマンをすする春原。
 
69をした時に、スイッチの入った春原のクンニや指マンに置いていかれそうになる宮崎。
 
春原は宮崎の顔の上に座って指マン。
 
互いに絶叫しながらの指マンや激しい顔面舐め。
 
春原が「ケツを突き出してやるから、とことんやってみ」と言うと、宮崎は除霊の如くケツを叩きまくる。
 
さらに…
 
「苦しみながら逝け」と言い、首を絞めながら指マン。
 
叫びまくる両者。
 
春原が上に、宮崎が下になっての指マン。
 
その後、ローリングクラッチホールドのような体勢になって宮崎がクンニ。
 
春原が立って、宮崎は寝た状態で指マン。
 
宮崎は春原をマングリ返しにし、上に乗って貝合わせ。
 
魂のこもったレズセックス…と言うより、何かが取り憑いたようなレズセックスなのかも知れません。
 
激しい指マン合戦の最中で試合終了するが、終わっても密着したままの2人。
 
春原の乳には、宮崎の吸った後があります。
 
ジャッジは2-1でチャレンジャーの勝利。
 
頭の中が何度かブチ切れたように放心状態の両者からは、インタビューは出来ず。
 
互いの感情をぶつけ合ったレズセックス。これを凄いと思う人もいれば、ドン引きする人もいそう。両極端に別れそうな試合でした…いずれにしろ、シンプルにズリセン目的で観た人からすれば、このチャプターは『抜けない』または『抜きにくい』と思います。

 

控え室で休憩。

 
モンスターチームはチャレンジャーを称える余裕で、次は波多野がやられたい願望をぶつけたいとの事。
 
さっきの試合でも、かなりやられてましたけど、まだまだ物足りないんですかね。
 
一方のチャレンジャーは逝かせる事からの愛情が生まれるかどうかで、跡美、宮崎と椎名との間で考えに相違がある模様。
 
見てる側は、そこまで気にして見てないんですけどね…やはり、やる側は、気になるんでしょうか?
 
④勝ちを決めたいチャレンジャーと、再度タイに持ち込みたいモンスターの次の試合は…
 
椎名そら、跡美しゅり
 
vs
 
神納花、春原未来
 
 
ギクシャクした雰囲気で入場の跡美&椎名に、驚く春原と神納。
 
どうやら試合前での控え室にて先程の「愛情が云々」で、椎名と跡美が揉めたみたいです。
 
神納と春原は「敵と戦う前に味方同士の気持ちが伝わっていないのは駄目」「本物のレズカップルのセックスを見せろ」と挑発する。
 
mird00168jp-6

横から口を挟まれながら、淡々とキスやクンニをこなす椎名と跡美。

 
大槻からも「愛が伝わってないぞ」と野次られる椎名と跡美…これは、やりにくいでしょうね。
 
持て余し気味の春原と神納も始めるが、物足りなくなったか跡美と椎名を引き離しにかかり、春原vs跡美、神納vs椎名…の図式に。
 
「しゅり様、気持ち良くしてください」と何故か涙目で訴えるモードの春原に、首締めやスパンキング等で応えようとする跡美。
 
mird00168jp-8

神納は椎名に手を突っ込まれながら「痛いのが好きなのではなく、好きな人なら、こうされても良い」と言う持論を語る。

 
椎名の手マンに潮吹きしながら、「もっともっと」と煽る神納。
 
『レズの鉄人』神納も椎名の首を絞めながら手マン。
 
次第に訳が分からなくなり、椎名は泣きながら「何が気持ち良いのか分からない」と言って攻めたり受けたりし、跡美は「これの何処が気持ち良いの」とキレ気味になる。
 
やがて貝合わせをするが、ムキになってるのか顔を真っ赤にして擦る両者。
 
やがて椎名はリタイアとなり、スタッフから水分を補給する。
 
試合終了。
 
2-1で、チャレンジャーの勝ち。
 
前述のコメントが彼女達の全てなんでしょうね…精神的に痛め付けられて、ズタボロにされた感の強い椎名と跡美。
 
 
 
 
 


アダルトブログランキング

アダルト動画 DUGA デュガ

コメント

タイトルとURLをコピーしました