碓氷れん レズ解禁 妹に恋した私

ショート.レビュー。
ショート.レビュー。ドラマ。初レズ。

(年月)2021年6月10日

(メーカー)アイエナジー

(監督)菊淋

(キャスト)碓水れん、桐山結羽

(時間)125分

サンプル動画あります。

①れんは用事があって食事をしていたが時間がなくなった為、途中でやめて出てしまう。

結羽はコップの唇の跡を確認して間接キスをする。

万条光太郎
万条光太郎

姉に好意を抱いているのが分かるワンシーン。

②れんが出掛けた用事は男に関わる事だったみたいだが、振られてしょげて帰って来たのを見て、一緒に風呂に入ろうと誘う結羽。

結羽は、れんの事が好きだと言うと、腹を決めたかのようにキスをする。

③風呂から上がり自分の意を改めて伝えた結羽に応えるかのように、れんの方からキスをする。

しばらくは長いキスが続く。

万条光太郎
万条光太郎

いつまでもキスをしていたい結羽を、れんが受け止めるような形に見えました。

それから2人は毎日のようにセックスするようになった。

④再び長いキスをする。

れんが横たわると結羽が(れんの)身体をフェザータッチ。

キスを続けながら、パンツの上からコーマンを触ったり、れんが裸になると乳首を転がしたり強く吸ったりする結羽。

へそ→太もも→足指を丁寧に舐める。

万条光太郎
万条光太郎

足指の間の部分は敏感で声が出てましたね。

個人差はあれど、性感帯の1つですわね。

回りくどくコーマンの周辺を舐める。

パンツを脱がせると小刻みな舌の動きのクンニ。

万条光太郎
万条光太郎

わざと、いやらしい表情を見せる

指マン後に結羽が全裸になり、69でクンニ。

ラストは貝合わせ。

⑤静かな部屋に2人の唇を這わす音が聞こえる。

れんが結羽の耳や首筋を舐める。

キャミソール越しに結羽の乳首を唾液を付けて弄ったり舐めたりする。

へそや内股を経て、れんの舌は結羽のデカ乳首へ。

れんは結羽の乳首を強く吸ったり舌先でツンツンと突いたりして愛撫すると、結羽は逝ってしまう。

再びへそやコーマン周辺を舐め、パンツ越しのクンニ。

パンツを脱がせると小刻みな舌使いでクンニ。

続いて吸引力あるクンニで結羽を逝かせる。

指マンで2度以上逝かせる。

れんも全裸になり、結羽の乳首を吸う。

結羽が上になって69。

れんのクンニが気持ち良くて、全く舐めれない結羽。

敏感でケツを舐められ乳首を責められて敏感になると結羽。

ラストは貝合わせ。

♡私個人は嘉門洋子に似ていると思う碓氷(うすい)れんは1995年9月30日生まれの今年26歳。

今年1月にFitchからAVデビュー。

◇キスが長いからそう感じるのかどうかは分からないですが、全体的にゆったりとしたリズムで進行していくところが『アイエナジー流レズAV』ってパターンを造りつつあるみたいに思えました。

性欲を解消する為に、がっつくような感じでなく、本当に好きだからじっくりと味わいたい…って感じのセックスに見えました。

同じ監督が担当しているので、このノリは継続されるんでしょうね。

◇密かに姉(碓氷れん)に好意を抱いていた妹(桐山結羽)が、姉が男に振られたのと合わせるように自分の思いを打ち明けて結ばれるのですが、私は煩わしくなく感じましたが、これを「(堕ちるのが)早すぎ」って感じてしまう人もいると思います。

これは賛同される方も多いと思いますが、唾液交換と道具使用は有りません。

◇桐山結羽が経験者と言う事もあってレズセックスをリードする形でスタートしますが、デカ乳首をはじめ基本的に敏感体質の彼女がネコで責められまくる姿も見てみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました